NECとNECパーソナルプロダクツは、個人向けシンプルPC「ValueOne」シリーズに、インテル製最新のデュアルコアCPUを搭載した機種を含む3モデルを発売した。

 上位機種2モデルにはデュアルコアCPU「インテル Pentium D プロセッサ 820(2.80GHz)」と「インテル 945G Express チップセット」を採用。最上位モデルの「MT850/2A」では、新たに複数のHDDを束ねて見掛け上、1台のHDDとして利用できるRAIDに対応した。RAID 0フォーマット(ストライピング)に対応する約250GBX2台の大容量HDD(Serial ATA)を搭載しており、内蔵した複数のHDDに対して同時並行でデータを読み書きできる。

 価格は3モデルともオープンで、実勢価格は、最上位モデル「MT850/2A」が13万円前後、「MT800/2A」が11万円前後、「MT600/2A」(Pentium 4モデル)が9万円前後となる見込み。