ニフティ(古河建純社長)は、ブログサービス「ココログ」において、ポッドキャスティングの仕組みを利用した企業プロモーションサイトを開設した。

 同社これまで、「トラックバック」や「コメント」の機能など、利用者の声を集めやすいブログサービスの特徴を活用した「ココログ」において、企業プロモーションサイトを展開してきた。今回、新たにポッドキャスティング配信ツール「Podfeed」を組み合わせることで、企業が配信した音声ファイルのダウンロード数、ポッドキャスティング受信用ソフトウェアでの購読者数を集計し、プロモーションの結果を分析することが可能となる。

 また、ポッドキャスティングの仕組みをプロモーションに活用することで、文章では伝わりにくい企業のメッセージを、声や音で利用者に伝えることが可能となる。ユーザーが、プロモーションサイトにある「RSS Podcasting」のバナーアドレスをポッドキャスティング受信用ソフトウェアに登録することで、音声データが更新されるたびに自動ダウンロードされるため、企業は、より効果的にプロモーション内容を訴求することができる。

 今回、同サイトの第一弾として、日本コカ・コーラが「夢を追いかける人を応援する」をテーマに展開する、缶コーヒー「ジョージア」のプロモーションサイト「Radio GEORGIA Special Dream Navigators」を開設した。ユーザーは、毎日更新される有名人やアスリートの対談内容を、「iTunes」などのポッドキャスティング受信用ソフトウェアで聴くことができる。