日本エイサーは、マルチメディア対応の17/19インチ光沢TFT液晶モニタ新シリーズを8月10日に発売する。想定店頭売価は、17インチ「AL1732」が4万6800円前後、19インチ「AL1932」が5万6800円前後となる見込み。

 アナログ、DVIのRGB2系統に、コンポジット・S端子の2系統入力を搭載。合計4系統入力によって、PC/DVDプレーヤー、ゲーム機などの接続が可能。また、パネル右下底部の切替スイッチで簡単に入力ソースを選ぶことができる。

 パネル面は acerクリスタルブライトカラーTFTを採用。明るく、目に優しい表示となっているほか、高級感ある黒い光沢ベゼルはリビングでも違和感の無いデザインに仕上がっている。