ビックカメラは、8月4日にPlayStation 2用のサッカーゲームソフト「ウイニングイレブン9」が発売されることを記念して、発売日の池袋本店1階店頭で「高塚プロデューサートークショー」と「ジーコサイン入りボールが当たる!抽選会」イベントを開催する。

 10時から11時の間に池袋本店で「ウイニングイレブン9」を購入した先着70人が抽選会に参加でき、そのなかから1人にジーコサイン入りボールが当たる。また、同時間帯に池袋本店1階で「高塚プロデューサートークショー」を行う。

 「ウイニングイレブン9」はコナミの同シリーズ最新作で、イメージキャラクターにジーコ氏と中村俊輔選手を起用した。日本代表を体感できる新モード「ニッポンチャレンジ?Go for 2006?」を新たに搭載したほか、最新のサッカー事情を反映。新ポジション「ウイングバック」と「セカンドトップ」を導入している。価格は7329円。