太陽工房(須藤 誠代表)は、12V系汎用携帯型太陽光発電システム「バイオレッタ ソーラーギア VS12」シリーズを8月1日に発売した。

 12V充電式ニッケル水素電池を内蔵した防水・防塵仕様のモバイル太陽電池。先端素材であるカーボンコンポジット製太陽電池パネルを業界初搭載し、広い温度域での充電効率、過充電耐性、耐久性、大電流放電特性に優れている。BTO(注文生産)方式によるオンライン直販が主で、価格は4万5000円から。

 太陽電池パネルには、エネルギー変換効率17%の単結晶シリコン太陽電池セルを採用。薄型・軽量で高剛性のカーボンコンポジットおよび耐紫外線加工ポリマーで密封した。標準仕様、寒冷地仕様、高出力仕様3種類から使用環境にあわせて選択できる。

 出力端子は、防水・防塵キャップ付のガラス強化ナイロン製シガーライターソケット。また、太陽電池パネルの傾斜角度は30度ごとに調節できる。ラインアップと価格はVS12-07C各仕様が4万5000円、VS12-11C各仕様が6万円、VS12-22C各仕様が10万円。