アイ・オー・データ機器は、アナログ・デジタル接続両対応で、コストパフォーマンスに優れた17型SXGA液晶ディスプレイ「LCD-AD174G」を8月上旬に発売する。カラーはホワイト(LCD-AD174GW)とブラック(LCD-AD174GB)の2色。価格はオープンで、アイ・オー ファクトリストア価格は3万9800円。

 鮮明で見やすい高画質を実現し、モニタの設定を行う「OSDメニュー」のロック機能、ネットワーク管理機能などを搭載した。また、明るさを抑え消費電力を約33%削減する「ECOモード」や使用部材への指定有害物質の使用を抑制する「RoHS指令」に準拠するなど、環境負荷の低減も図った。

 このほかの特徴は、(1)高速応答12msの液晶パネルを採用し、上下・左右視野角160°、最大輝度300cd/m2、コントラスト500:1を実現、(2)ノイズの影響を受けにくいDVIデジタル入力端子を装備、ケーブルも標準添付、(3)「画面のプロパティ」から画質を調整できる「DisplayManager 2」を標準添付、(4)ステレオスピーカー・電源を内蔵、(5)3年間保証など充実したアフターサービスを提供――など。