イニシア(平里守人社長)は、USB接続PCカメラ「350MP」、SDカードリーダー「gogoDISK」、腕時計型MP3プレーヤー「MP3 WATCH」の3製品8機種を7月下旬から順次発売する。

 「350MP」は、操作性の高い低価格ブランド「e-PaRaX(イーパラックス)シリーズ」のコンパクトな35万画素CMOSミニ・レンズ搭載のUSB接続カメラ。画像圧縮チップを搭載しているためデータの送信が早く、スムーズな動きで映像を見ることができる。本体にはマイクを内蔵、ヘッドセットを付属する。カラーは、ホワイト、グリーン、ブルーの3種類。価格はオープンで、実売想定価格が3990円。

 SDカードリーダー「gogoDISK」は、単なるカードリーダーだけではなく、本体にメモリを内蔵するタイプも用意。カードをささなくてもリーダー本体がメモリとしても機能する。実売想定価格は、メモリ内蔵無しが1520円、128MB 内蔵タイプが3150円、256MB内蔵タイプが4788円。同社直販サイトから初回数量限定での販売とする。

 腕時計型MP3プレーヤー「MP3 WATCH」は、スポーツ腕時計型MP3ウオッチ。本体にUSBコネクタを搭載しており、簡単にデータの取り込みが可能。内蔵メモリは256MBで、MP3プレーヤーとしても楽しめる。カラーは、ブルーとレッドの2種類。実売想定価格は1万2800円。同社直販サイトから初回数量限定での販売とする。