KDDIと沖縄セルラーは、電話番号などの通信接続情報、GSMネットワークへの接続情報、PKIに基づく証明書情報を1枚のICカードに搭載する「au ICカード」を9月に発売する。「CDMA 1X WIN」において、順次対応機種を広げていく予定。

 1枚の「au ICカード」を差し替えることで、1回線の契約で利用目的に応じた複数の携帯電話の選択が可能になる。また、GSMネットワーク対応の携帯電話に挿入することで、現在利用中の電話番号で海外でも携帯電話を利用できる「GLOBAL EXPERT」や、高セキュリティの電子認証を可能にする「Security Pass」などのサービスを受けられるようになる。