東日本旅客鉄道株式会社(JR東日本)とKDDI株式会社(KDDI)は7月11日、「モバイルSuica」の普及と利用促進のための提携を発表した。

 KDDIは、05年9月からau携帯電話で「おサイフケータイ」サービスである「EZ FeliCa」を開始する。さらにJR東日本が06年1月に開始する「モバイルSuica」サービスでは、au携帯にも対応し改札を通過できるなどのサービスを提供するというもの。

 なお両社では、「EZ FeliCa」対応携帯電話を用いた「モバイルSuica」サービスのフィールドテストは2005年秋から実施するとしている。