ソルダムは、シンプルなデザインで、国内生産によるハイクオリティを実現したデスクトップPC「PC-AX」シリーズを、ヨドバシカメラ限定で発売する。価格は、本格派デスクトップ「AX530」が9万9800円、マルチメディアタイプ「AX335」が7万9800円。カラーはそれぞれシルバーとブラックの2色。

 新製品はハイレンジCPUを採用。「AX530」ではIntel Pentium4 530J(3.0GHz)、「AX335」ではIntel CeleronD 335(2.8GHz)を標準搭載する。記憶容量も、それぞれ250GBと200GB。メモリはともに1GB。さらにマルチメディアモデルの「AX335」では、テレビの高画質視聴/録画が可能な高性能TVキャプチャ機能を搭載した。

 ドライブは、DL(ダブルレイヤー)対応のDVD±R/RWドライブを標準搭載。DVD+R DL 2層メディアで最高4倍速の書き込みが可能で、2層メディア(8.5GB)を約25分で記録する。このほか、7種類のメモリーカードに対応するマルチカードリーダー/ライターを装備した。

 外観は、アルミニウムきょう体(マスク・カバー)を採用したWiNDyオリジナルデザインで、開発から製造(シャシー含む)まですべて国内一貫生産を行っている。