サン電子(若井富幸社長)は、携帯音楽プレーヤー向けFMトランスミッター「CXTM-300」を7月27日に発売する。価格はオープンで、実勢価格は4000円前後の見込み。

 本体上部の吸盤で携帯オーディオプレーヤーに吸着させて一体化したかたちで置けるのが特徴。携帯プレーヤーのステレオイヤホンジャックにプラグを差し込むだけで、携帯プレーヤー内にある音楽を部屋のコンポやFMラジオ、車載FMチューナーなどで再生できる。

 ボディカラーはブラックで、スタイリッシュなHDD内蔵音楽プレーヤーと組み合わせても遜色のないデザインに仕上げている。このほかの特徴は、(1)3つのプリセットによる選曲スイッチで簡単にチャンネル操作が可能、(2)電源は単4型乾電池のほかACアダプタやシガーライターソケットにも対応可能(別途購入)、(3)電池の消耗を防ぐ「オートパワーオフ」搭載――など。