カノープス(藤原睦朗社長)は、7月7日に販売開始するノンリニアビデオ編集ソフトの新製品「EDIUS 3 for HDV」(3万1290円)の製品説明会を開催した。「EDIUS 3 for HDV」は、プロ用の上位バージョンである「EDIUS Pro 3」をベースに開発した廉価版。

 同社は今回、6月20日に「EDIUS 3 for HDV」の発表をしたが、「発売日に関しては、ソニーが7月7日に販売開始する、デジタルハイビジョンハンディカム『HDR?HC1』に合わせた」(伊藤祐二・VP企画マーケティング室部長)。伊藤部長は、ハイビジョンハンディカムの発売と同時期に発売することについて、「これまでプロ用の製品に注力してきたが今回、良いタイミングでコンシューマ向け製品を発表できた」と語った。HDV映像とDVの編集をコンシューマ向けに低価格で提供できることをアピールした。