ブラザー工業(平田誠一社長)は、ハンディタイプのラベルライター「P-touch 170」シリーズの新製品として、「ハローキティ」のイラスト入りラベルを手軽に作成できる「P-touch 170 KW」を8月1日に発売する。価格は7854円。

 「P-touch 170」は、片手で簡単に操作できるコンパクトサイズのラベルライターで、子供用の名前ラベルや、ビデオ・DVDのタイトルラベルなどさまざまなラベルを作成することができる。

 今回の「ハローキティ」モデルでは、「ハローキティ」の模様や「ハローキティ」のイラスト入り飾り枠を豊富に内蔵。かわいらしいオリジナルラベルを手軽に作成することができる。本体にも「ハローキティ」のイラストをあしらうなど、楽しい雰囲気に仕上げている。

 テープのバリエーションも多彩で、今回新たに発売する「ハローキティ」柄のテープのほか、こすれや水への耐久性を高めた独自のラミネートテープや衣類・袋物に名前付けが可能な布テープなど、合計80種類以上を用意する。

 このほかの特徴は、(1)携帯電話タイプの入力キー配列を採用し、メール を入力する感覚で操作可能、(2)複数枚のラベルを印刷する際に便利な「連続印刷」に対応、(3)ラベル作成の自由度を高める「特大文字サイズの印刷」「二行印刷」に対応――など。