日本サムスン(李昌烈社長)は、小型・軽量なフラッシュメモリタイプのデジタルオーディオプレーヤー「YP-F1ZB」(1GBタイプ)を7月8日に発売する。価格はオープンで、実勢価格は2万円台前半となる見込み。

 同梱の3色(ブラック・ブルー・レッド)の着せ替えカバーでカラーコーディネートができるほか、本体に付着したクリップによって衣服へ装着が可能。同梱のネックレスタイプのイヤホンを使ってアクセサリーのように身につけることもできる。

 MP3、WMA、ASF、Oggといった複数の音楽ファイル形式の再生、15か国語表示のマルチ言語サポート、音声録音、FMチューナー、ボイスレコーディング機能など、便利な機能を多数搭載した。充電はPCからUSB接続で行う。