松下電器産業パナソニックマーケティング本部は、5倍速カートリッジタイプDVD-RAMディスクに対応した内蔵型DVDマルチドライブ「LF-M821JD」を7月16日に発売する。価格はオープンで、実勢価格は1万5000円前後となる見込み。

 DVDフォーラムが規格化したDVD-RAM、DVD-R(for General)、DVD-RW(Ver1.1/1.2)など9種類のディスクへの記録、11種類のディスクの再生が可能なスーパーマルチ仕様のドライブ。DVD-R DL、DVD-R DL、DVD+RWへの記録も可能。また、2.6GB/5.2GB DVD-RAMディスクの再生にも対応している。

 また、1層DVD-R、+Rでは業界最速クラスの16倍速、2層DVD-R DL、+R DLでは4倍速の書き込みを実現した。なお、同製品にあわせて、PCデータ用16倍速記録対応DVD-Rディスクを順次発売する予定。

 このほか、「PowerProducer 3」、「PowerDVD 6」、「DVD-MovieAlbumSE 4.1」、「B's Recorder GOLD8 BASIC」、「B's CLiP 6」など、映像編集やデータバックアップなど多彩なソフトウェアを付属する。対応OSは、Windows XP/2000。