アイ・オー・データ機器は、1枚でSDメモリーカードとしてもUSB 2.0対応USBメモリーカードとしても使える「ハイブリッドSD」カード「SDUSBシリーズ」を7月下旬に発売する。価格は、128MB、256MBともにオープンプライス。

 新製品は、SDメモリーカードとUSBメモリを兼ね備えた製品。物理的な形状の工夫でどちらのスロットにも刺せる構造。例えばSDカードスロットを持つデジカメから、直接パソコンに挿してデータ転送できる。SDメモリーカードの転送速度も約8MB/s、書き込みも約7MB/sとストレスなく利用可能。また、デジカメデータ復旧ソフト「DataSalvager」(LE版)を同社サイトで無料ダウンロード提供する。

 このほか、将来のデジタルコンテンツ配信サービスを考慮した著作権保護機能(SDMI規格準拠)に対応。USBコネクタ形状を選ばないUSB2.0対応延長ケーブルを標準添付するほか、専用セパレートハードケース付きで、安心してもち運ぶことができる。