松下電器産業は、小・中・高校生向けに02年から実施している体験型イベント「手づくりLet's note工房」を、8月27日に同社神戸工場で開催する。対象は小学校4年生から高校3年生まで(9歳以上18歳以下)の児童・生徒。

 「手づくりLet's note工房」は、子どもたちの生きる力を育むことを目的に、社会体験の場として提供しているもの。オリジナルパソコンの組み立てや工場見学などを通して、子どもたちに物づくりの魅力や楽しさを体感してもらう。

 今回、子どもたちが組み立てるのは、12.1型液晶搭載、約12時間のバッテリー駆動が可能なノートパソコン「Let's note T4」で、さらにオリジナルネームプレートやカラーの天板を装着できる。参加費は、ノートパソコン代・昼食代込みで12万円。

 申し込みは往復はがきで、〒651-2271 兵庫県神戸市西区高塚台1-5-1 松下電器産業 ITプロダクツ事業部 神戸工場「手づくりLet’snote工房」宛てに、参加者住所、郵便番号、氏名、年齢、電話番号、同伴者数、電子メールアドレスを明記して応募する。定員は50名。参加は完全予約制で、申し込み多数の場合は抽選となる。受付期間は、7月1日(金)から7月15日(金)必着まで。