NEXX(由利義和社長)は、「ビデオを持ち歩く」のコンセプトで開発したポータブルマルチメディアプレーヤー「PMP-1200」の性能を強化し、TV接続キット・革ポーチなどの別売オプションを同梱したフルパッケージモデル「PMP-1000」を同社ネット通販で受注開始した。ダイレクト通販価格は7万1400円。

 「PMP-1200」からの主な変更点は、(1)HDD容量を20GBから30GBに増強、(2)録音時間を320時間から480時間へ強化、(3)TV接続キット、革ポーチを標準添付――など。なお、7月1日前後からは楽天ショップなどの有名ネット通販でも販売される予定。

 また同社は、ポータブルマルチメディアプレーヤーの普及と市場の育成のため、携帯型ビデオアプライアンスなどの開発・製造実績をもつイントラユナイテッドネッツと製品開発と調達面で業務提携した。