イーフロンティア(安藤健一社長)は、3D熱帯魚育成シミュレーター「AQUAZONE AXシリーズ」として、「AQUAZONE AX アロワナ」「AQUAZONE AX Special BOX」2タイトルを7月22日に発売する。価格は「アロワナ」が7140円、「Special BOX」が9240円。

 「アロワナ」は、アジアアロワナ、カージナルテトラ、コリドラス・アエネウスの魚3種を収録。なめらかな泳ぎのアニメーション、他の魚とのテリトリー争い、病気で色が落ちたり動きが鈍る様子など、個体差のシミュレーションとの連動によって、表現豊かな魚たちの生活を観察できる。アロワナの特徴でもあるマウスブリーディングも再現した。

 愛情をもって世話をすることで、新しい生命の誕生を観察できる一方、世話を怠ると水質の悪化を招き、魚たちは死んでしまう。

 一方の「Special BOX」は、昨年7月発売の「AQUAZONE AX・基本パック」(7120円)と「アロワナ・パック」(7120円)がセットになった限定版で、魚11種を収録。これから「AXシリーズ」を始めたい人に適している。