オリンパスイメージング(大久保雅治社長)は、最長約33時間20分の長時間録音が可能なICレコーダー「Voice-Trek VN-2000」を6月17日に発売する。価格はオープンで、実勢価格は1万円前後。

 04年春発売の「VNシリーズ」新モデル。日本語表示に対応した大型液晶パネルや、大きく操作しやすい集中ボタンを搭載し、初めてICレコーダーを使用する人でも簡単に操作できる。録音形式を変更し、従来モデルより録音時間を大幅に延長した(最長約33時間20分)。

 液晶パネルは、アルファベット、数字に加え、日本語での表示も可能で、日時やモード、ファイル情報、警告を分かりやすく表示する。パネルの表示内容は切り替えも可能。また、再生機能(再生・停止・早送り・早戻し)を1つのボタンで行える集中ボタンによって高い操作性を実現した。カラーはシックなブラックを基調とし、小型軽量で手にフィットするデザインに仕上げている。

 このほかの特徴は、(1)再生時に便利な早聞き・遅聞き再生機能、(2)録音・再生中に指定した部分にチェックを入れられるインデックス機能、(3)音声起動録音(VCVA録音)機能、(4)便利なフォルダ、ファイル管理機能、(5)アラーム再生機能・タイマー録音機能――など。