ラシージャパンは、レーザーを用いてCD/DVDのレーベル面に直接デザインイメージを書き込める外付けDVD±RWドライブ「LaCie d2 DVD±RW with LightScribe」を5月中旬に発売する。

 レーザーエッチングでドライブからレーベル面に直接イメージを書き込むことができ、プリンタを使わずにカスタムラベルが作成できる「LightScribe」を搭載した片面2層書込み対応DVD±RWドライブ。「LightScribe」は、レーザーを用いて、ディスク表面のコーティングに科学的変化を起こさせ、ラベルイメージを正確にレーベル面に印字できるレーザー書き込みシステムで、一度書き込んだディスクにテキストやグラフィックを追加することもできる。

 操作は、(1)特殊コーティングを施した専用ディスクにデータを書き込み、(2)付属の専用ソフトウェアを用いてオリジナルラベルをデザイン、(3)データ書き込み済みのディスクを裏返してドライブに挿入し、印字する――という簡単ステップで可能。レーベル面に文字や絵、写真などから作成した高品質なオリジナルイメージを印刷できる。

 インターフェイスはFireWireとUSB 2.0を装備。さらに、片面2層DVD-Videoディスクの作成が可能なDVDオーサリングソフトを含め、Win/Mac双方用のアプリケーションを添付し、高い拡張性を実現した。