MCJ(本社・埼玉県、高島勇二社長)は、税込み6万円台からの低価格ノートパソコン「LUV BOOKシリーズ」を4モデルを5月下旬に発売する。これまで同社では、低価格路線を前面に出したデスクトップPC「LUV MACHINESシリーズ」の販売を行ってきたが、ノートパソコンの低価格商品に対するニーズの高まりから、新たに低価格ノートパソコン「LUV BOOKシリーズ」を立ち上げ、販売を強化していく考え。

 「LUV BOOK」シリーズは、全モデル標準で「Windows XP Home Edition SP2」、ワープロ、表計算、プレゼンテーションなどのアプリケーションを統合した統合オフィスツール「StarSuite 7」を搭載。また、「ウィルスバスター2005 90日版」、「Acrobat Reader 7.0」をプリインストールし、購入したその日からこれら機能を利用できる。さらに365日24時間電話サポート対応を標準で付属し、初心者でも安心して使うことができるようにした。