バッファロー(斉木邦明社長)は、DVD±Rの2層書込みに対応したDVD-RAM/±R/±RWドライブ(DVDスーパーマルチドライブ)に、DVD±R12倍速書込みモデル「DVSM-DM512U2」を追加し、5月上旬に発売する。価格は1万7800円。

 「DVSM-DM512U2」は、現在使われているすべてのDVD/CD規格のメディアの書込み・書換え、読込みが可能なUSB2.0対応外付DVDスーパーマルチドライブ。片面2層DVD+Rはもちろん、片面2層DVD-Rの書込みにも対応済みのため、ファームウェアを書き換えることなく、購入後すぐに大容量8.5GBの片面2層DVD±Rへデータを書き込める。

 さらに、(1)CM自動検出&簡単CMカット機能やメディアの容量に合わせて自動的に画質を調整する「Fit-to-DVD機能」機能などを搭載したDVD作成ソフト「Sonic MyDVD6」、(2)地上デジタル放送などCPRMで保護された番組の録画ディスクが再生できるDVD-Video再生ソフト「Sonic Cineplayer Ver.2」、(3)HDDやファイルのバックアップ・復旧/障害回復ソフト「Sonic Simple Backup」など、多彩なソフトを添付する。

 また、同社は、13個のファンクションキーを搭載したパンタグラフ式109キーボード「BKBC-J109SBK(シルバーブラック)」を5月中旬に発売する。価格は4650円。

 最厚部でも21mmのスリムなフルキーボードに、インターネット&マルチメディアキーを装備し、ブラウジング、アプリケーションの呼び出し、スピーカーの音量調整などがワンタッチで行えるのが特徴。キーピッチは打ちやすい19mmで、適度な傾斜をつけられるスタンド機能も搭載した。インターフェイスは、USBとPS/2(変換コネクタ使用)。

 このほか同社は、USB2.0対応フラッシュメモリ“ClipDrive” UltraSpeedモデル「TypeR」シリーズに、新たに512MBモデル「RUF2-R512-S(512MB)」を追加し、4月下旬から出荷開始している。