ITXイー・グローバレッジ(野村昌雄代表取締役社長)は、カントリーパートナー契約を締結しているウイルス対策総合ベンダーPanda Software社(本社スペイン)のホームユーザー向けウイルス対策製品「Panda Titanium Antivirus 2005 with TruPrevent」を含む3製品を5月27日に発売する。

 価格はそれぞれ「Panda Titanium Antivirus 2005 with TruPrevent」が6279円、「Panda Platinum Internet Security 2005 with TruPrevent」が10290円、「Panda TruPrevent Personal 2005」が3129円。パック商品として「Panda Platinum Internet Security 2005 with TruPrevent」(8379円)、「Panda Platinum Internet Security 2005 with TruPrevent 2ユーザーパック」(13440円)も用意した。業務提携先のライブドア(堀江貴文代表取締役社長兼最高経営責任者)を介し、全国PC量販店等で販売。いずれもTruPreventテクノロジーを搭載。未知のウイルスを検知・ブロックすることができる。

 「Panda Titanium Antivirus 2005 with TruPrevent」は、全てのマルウェア(破壊工作ソフト)からコンピュータを守る総合的なアプローチに焦点を絞り、スパム、ダイヤラー、ハッキングツール、ジョークプログラム、デマウイルス、スパイウエアなどの全てからコンピュータを防御する。

 「Panda Platinum Internet Security 2005 with TruPrevent」は、総合PCセキュリティソフトの決定版。ウイルスガードはもちろん、アンチスパムやWeb コンテンツ フィルタリング・パーソナルファイアウォールを搭載。

 「Panda TruPrevent Personal 2005」は、未知のウイルスの脅威からPCを解放。アンチウイルスさえも気づかない未知のウイルスの「振る舞い」を分析し、検出。瞬時にブロック。パンダ社製以外のセキュリティ・アンチウイルスソフトと組み合わせて使用すれば、より安全なPC環境が実現する。

 なおITXイー・グローバレッジはITX(横尾昭信代表取締役社長 )の100%子会社。