バーテックス リンク(木佐谷 康社長)は、韓国COWON社製デジタルオーディオプレーヤー「iAUDIO」の新製品、「iAUDIO X5」シリーズ3製品を5月上旬に発売する。価格はオープンで、店頭予想価格が「iAUDIO X5」が3万9800円前後。最長35時間連続再生可能な大容量バッテリー搭載モデル「iAUDIO X5L」が4万4800円前後。「iAUDIO X5セットモデル」は4万4800円前後。

 「iAUDIO X5」シリーズは、“Next Stage & Next Style”をコンセプトとした20GBのHDD型デジタルオーディオプレーヤー。耳から音楽を楽しむだけでなく、画像や映像を目で楽しむことができるよう、本体に1.8インチのカラー液晶画面を搭載し、新機能として動画や静止画の再生・表示が可能となった。

 多彩なオーディオフォーマットに加え、MPEG4の動画やJPEGの静止画の再生・表示が行える。MPEG4ファイルはファイル変換・転送ソフト「JetAudio」で取り込んで再生する。また、JPEGファイルは自動的に9つのサムネイル画像を表示する機能に加え、オリジナルのサイズを5倍にまで拡大表示できる。

 好きな写真を液晶画面の背景に設定したり、気に入った画像を入れてデジタルアルバム感覚で携帯するなど、ユーザーが自分の好みに応じた多彩な使い方を楽しむことが可能。さらにホスト機能を使い、デジタルカメラの画像ファイルを直接本体に保存したり、本体からの操作でデジタルカメラ内のファイルをコピー・削除することができる。

 このほかの特徴として、(1)テキストビューアー機能を備え、12文字×7行のテキストを表示できる、(2)落ち着きのあるブラックカラーでコーティングされたアルミボディを採用、(3)本体の5Directionsキーは片手で簡単にファイルの検索・再生/表示ができる操作性を実現、(5)充電約3時間で最大14時間の連続再生――など。

 なお、液晶リモコンとクレイドルを付属した「セットモデル」も用意している。また、同社製品「iAUDIO M3」の液晶リモコンとクレイドルを流用することも可能。