エレコム(葉田順治社長)は、マウスの新製品として、カラフルなバリエーションを用意した「Twin-Beat(ツインビート)M-TBUP2Rシリーズ」(各3150円)と、ホイール部分にアルミニウム素材を採用した「Metal grast(メタルグラスト)M-MWURシリーズ」(各4200円)を4月下旬に発売する。

 「Twin-Beat」は、おしゃれなツートンカラーのバリエーションを6種類用意。和のテイストを取り入れた「グリーンティー」を始め、「ブラックコーヒー」、「ブルーハワイ」、「ホットチョコレート」、「ストロベリーフィズ」、「アイスミルク」といった、飲み物をイメージした個性的なカラーを揃えた。さらにポリウレタン塗装仕上げとし、従来よりも塗装がはがれにくくなっている。

 「Metal grast」は、ホイール部分にアルミニウム素材を使った「アルミニウムホイール」を採用。すべり止めローレット加工をほどこし、今までにない新感覚の操作感を実現した。左右ボタン部分はUV塗装仕上げで、耐剥離性を強化するとともに、光学読みとりセンサー部分には青色LEDを採用し、パソコン周りをスタイリッシュに演出する。