電子辞典(本社・福岡県、徳留豊社長)は、「HD辞典シリーズ」の新製品として、「岩波生物学辞典第4版V2」を5月27日に発売する。価格は1万5540円。

 物学全般と関連諸科学までを包括した日本唯一の総合生物科学辞典として、専門家から大きな信頼を得ている「岩波生物学辞典」の最新第4版で、今回の電子辞典版では、300人を超す第一線研究者の執筆によって最新情報を網羅し、生物学の基礎的用語から専門用語まで約1万1000語を収録した。

 付録として、「ウイルス分類表」と「生物分類表」を収録するほか、「365日の辞典」の2005年版を添付する。また、検索ソフトの最新版「DDviewer Ver.2.1」を搭載している。

 学校・企業の法人対象のライセンスパックも同時発売する。ライセンス価格は、5?9ラインセスの場合、1ライセンス1万3300円。10?19ライセンスの場合、同1万2600円など。