コクヨグループのコクヨS&T(岡本光弘社長)は、インターネットによるオンラインストア「ベストプリンタ.jp by コクヨS&T」を4月11日に開設し、モノクロレーザープリンタ「コクヨプリンタ(KOP-5025NA3)」の販売開始する。

 長寿命ドラムを搭載し、A4サイズ1枚当りの印刷コストは0.84円(ベストプリンタ.jp by コクヨS&T価格・税込み)。毎分25枚の印刷速度で大量の書類を頻繁に印刷するユーザーに適している。そのほか10BASE-T/100BASE-TXのネットワークインタフェイスを標準装備し、複数ワーカーでの共有も可能。

 「コクヨプリンタ」は、オンラインストア「ベストプリンタ.jp by コクヨS&T」限定で、低価格のレンタルサービスを実施。月額一定の料金で約3300枚分(A4・印刷比率5%時)のトナー代金がセット価格になっている。当面、販売エリアを東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県に限定することで、スピーディな対応とユーザーが安心して利用できる環境を提供していく。なお、対象地域に限り、コクヨグループ流通販社でも取り扱う予定。

 オンラインストア「ベストプリンタ.jp by コクヨS&T」は、他社のプリンタやトナーも取り扱い、プリンタと関連商品を一括して提供する「ワン・ストップ・ショッピング」の窓口となることを目指す考え。

 今後は、販売エリアとサービス体制を順次拡充し、オンラインストア「ベストプリンタ.jp by コクヨS&T」全体で、3年後の平成19年に5億円の売り上げを目指す。