NECは、PCショッピングサイト「NEC Direct」の専用モデルとして、高性能なノートパソコン「LaVie G タイプC」をに4月13日11時に発売する。

 新製品は、ATI社製グラフィックスチップ「MOBILITY RADEON X600」を標準搭載して優れたグラフィックス性能を実現したことに加え、インテル製Pentium M プロセッサ最上位の770(2.13GHz)が選択可能な高性能ノートパソコン。

 超高精細ノングレア(QXGA、SXGA+)とスーパーシャインビュー(XGA)の3種類の15型液晶から選択できるなど、ユーザーの予算や目的に合わせて16万円台から57万円台まで幅広くカスタマイズすることができる。

 とくに、QXGA型ノングレア液晶は、同社がコンシューマ市場に初めて投入する液晶となり、表示域の広さはXGA(1024×768ドット)の4倍(2048×1536ドット)で、DTPやCAD、フォトレタッチ、3Dゲームなど高精細を要求されるアプリケーションの活用に適している。

 なお、「NEC Direct」では新製品の発表に合わせて、2日間限定のお得なクーポンを発行する。4月11日11時から4月13日11時までNEC Direct内の「LaVie G タイプC特設ページ」で掲載するクーポン番号を購入時に入力すると、最大2万3310円値引きで購入することができる。