サンワサプライ(山田哲也社長)は、同じきょう体デザインを採用したコンパクトタイプのカードリーダライタとUSB2.0ハブを発売する。

 カードリーダライタはUSB2.0対応で10種類のメディアが利用でき、メモリースティックの高速転送機能にも対応している。カラーは、シルバー、ブラック、ブルー、ホワイトの4種。価格は3654円。

 USB2.0ハブは前後各2ポートの4ポートタイプで、セルフパワード/バスパワードの両モードに対応する。カラーは、シルバー、ブラック、ブルー、ホワイトの4種。価格はオープンで、実勢価格は2980円。

 USB2.0の「HI-SPEED」(480Mbps)、USB1.1の高速(12Mbps)、低速(1.5Mbps)モードに対応しているほか、過電流保護機能やパワーLEDを内蔵。