日本サムスン(李 昌烈社長)は、アナログ17型液晶モニタ「SyncMaster 721S」の販売を開始する。店頭のみの販売で4月上旬から出荷開始。

 応答速度8msと世界最速の液晶パネルを採用。動きの速い動画もくっきりとした輪郭を映し出し、細部や暗部まで鮮明に表示できる。そのほか、コントラスト比600:1、水平視野角160度、垂直視野角160度。輝度300cd/m2などで、色鮮やかな画像表示を実現した。

 主な特徴は、(1)高品質な色の表現を可能にしたMagicColorエンジン搭載、(2)使用環境に応じてチルト、高さを自在に調整できるデュアルヒンジ機構採用、(3)3つのパラメーターのプリセットモード「MagicBright2」機能、(4)環境保全規格適合、(5)VESA規格準拠75mm、フリーマウント対応、(6)1.5W×2 スピーカー内蔵、(7)入力接続端子をスタンド部に内蔵クリーンケーブル設計採用――など。