デル(浜田宏社長)は、企業、教育・官公庁市場向けノートブック「Latitude(ラティチュード)」シリーズで、最軽量1.14kgのB5ウルトラモバイルノート「Latitude X1」を発売した。最少構成価格は18万5850円。

 最少構成時1.14kgの軽さと、持ちやすくスタイリッシュなデザインを備えた薄型B5ノートブックで、プロセッサにインテル Pentium M超低電圧版733、チップセットにモバイルインテル 915GMS Expressを採用。携帯性と高パフォーマンスを両立させた。

 「Latitudeシリーズ」初となる12.1インチのワイドアスペクトディスプレイ(WXGA)を採用したほか、きょう体素材の一部にマグネシウム合金を使用し、日々持ち運ぶことを前提とした堅牢性も備えている。

 同社では、出張や外出の多いビジネスユーザーをターゲットに販売を行っていく考え。