ベンキュー ジャパンは、独自のデジタル画像補正技術「Senseyeテクノロジ」を搭載した液晶モニタとして、応答速度8msnの高速マルチユースタイプの「FP71E+」と、SRSスピーカー&ウェブカメラ標準搭載で17型ワイドタイプの「FP71W」を3月末に発売する。

 両機種とも独自の画像補正技術「Senseyeテクノロジ」を搭載。コントラスト、カラー表現、シャープネスの3つの強化エンジンで、鮮やかでくっきりと滑らかな画像を再現する。

 「FP71E+」は、初の高速応答8msの速度液晶パネルを採用したモデルで、「Senseyeテクノロジ」による画像の向上のほか、ビデオやゲームなどでも、ぶれも少ないマルチユースなモデルとなっている。

 「FP71W」は、映画鑑賞などに最適なワイド液晶モニタを搭載し、広視野角170度のハイスペックパネルを採用することで、角度に関わらず、均一の画質を楽しむことが可能。また、再現性の高い画質を提供する。