アスキーソリューションズ(田北幸治社長)は、学校内のすべてのパソコンに無制限でインストールできる「クロコダイル実験室:物理・理科編 スクール・サイトライセンス版」を、4月1日に国内販売代理店を通して発売する。価格は9万9750円。

 発売済みの一般向けパッケージ版(20790円)とアカデミック版(10290円)に、学校内のパソコンなら無制限にインストールできる「学校用サイトライセンス版」を加え、ラインアップの充実を図った。

 「クロコダイル実験室:物理・理科編」は、中学校・高校・工業高校で活用できるWindows用理科実験シミュレーションソフト。部品ツールバーから部品や装置をドラッグ&ドロップし、それぞれをマウスでつなぐだけで「電気・電子」「運動と力」「光学」の3分野のさまざまな実験をパソコン画面上で実施できる。開発元は、英国・スコットランドのクロコダイルクリップス社。

 文部科学省のパソコン整備計画や校内LANの普及にともない、パソコン教室以外の普通教室や特別教室への設置も増えている。このため、パソコンの台数に関係なく、何台でも自由にインストールして使用できる「サイトライセンス版」を用意することで、購入時の負担の軽減を図った。指導計画目的で使用する場合に限り、職員室のパソコンや自宅の個人用パソコンにインストールして利用することも認める。