キヤノンシステムソリューションズ(浅田和則社長) は、MP3高速変換&作成ソフト「MUSICMATCH MP3 Jukebox 9」に、インプレス発刊の「できるMUSICMATCH MP3 Jukebox(特別版)」を同梱した「MUSICMATCH MP3 Jukebox 9 できるガイドブックパック」を、1万本限定で4月8日に発売する。価格(税別)は5800円。

 新製品は、昨年12月に発売した「MUSICMATCH MP3 Jukebox 9」に、インプレス発刊の「できる MUSICMATCH MP3 Jukebox(特別版)」をバンドルした製品で、前バージョン「MUSICMATCH MP3 Jukebox 7.5 ツイてR ボーナスパック」で好評だった「レコード盤デザインCD-R」も同梱する。

 インプレス発刊の「できる MUSICMATCH MP3 Jukebox(特別版)」は、「MUSICMATCH MP3 Jukebox 9」の使い方をわかりやすく解説した入門書として特別に編集したもの。インストール方法から音楽CDの取り込み、保存した曲の管理、携帯オーディオプレーヤーへの転送など、「MP3 Jukebox 9」の活用方法が図解入りでわかりやすく説明されている。

 「MUSICMATCH MP3 Jukebox 9」 の主な特徴は、(1)超高速・高音質変換を実現するFraunhofer IIS製エンジン搭載、(2)mp3PROファイルに対応、(3)MP3プレーヤーへの転送も標準装備のポータブルデバイスマネージャーで簡単操作、(4)CD-R/RW、DVD-R/RWライティング機能搭載――など。