アビー(坂口信貴社長)は、ATX電源ユニット「AS Power」シリーズの新製品として、ハイスタンダードモデルの「SR-1450A」を3月25日に発売する。価格は9800円前後の予定。


 「SR-1450A」は、幅広い層のユーザーが安心して利用できるよう、“本物の安心”をテーマにした製品。コンデンサ・トランスフォーマ・チョークなど主要パーツにクラス最高水準のものを採用。さらにMTBF14万時間(環境温度25℃における寿命期待値)の長寿命を実現している。

 このほかの特徴は、(1)通導性に優れる金メッキコーティングコネクタやEMIノイズを低減するツイストケーブルを採用、(2)ショート防止回路、過電流・過電圧防止回路の搭載による高い安全性、(3)高い静粛性を実現を実現する低回転のクーリングファンと効率の良いエアフロー、(4)定格出力450W(瞬間最大出力510W [起動時約30秒間] )、十分なケーブル長、多彩なコネクタなど、マルチユースを考慮したバランスのとれた基本性能、(5)LGA775、PCI Express、Prescott、Athlon64/64FXなど最新アーキテクチャにも対応、(6)同価格帯の電源ユニットでは長期となる3年間保証―─など。