データクラフト(本社・札幌市、高橋昭憲社長)は、4月から5月にかけてロイヤリティーフリー総合素材集「素材一番シリーズ」の新製品「素材一番Vol.3 健康・医療」と、著作権フリー・デジタルフォトコレクション「素材辞典シリーズ」の新製品2タイトルを発売する。

 「素材一番Vol.3 健康・医療」は、健康・医療にまつわるイメージをさまざまなタッチのイラストや写真で、3000点以上収録したもの。世代、生活様式によって異なる健康イメージ、はつらつとしたスポーツや美容イメージ、症状別や病院内での医療シーン、自宅療養や介護シーン、病院、薬局、ドラッグストア、流通関係、学校、介護施設、スポーツジムなど、関連分野のチラシ、ポスター、パンフレットやHPなどに利用できる総合素材集となっている。価格は7140円で、4月7日発売。CD-ROM(Mac&Win Hibrid)×3枚組。

 「素材辞典シリーズ」では、沖縄の美しい海と、自然豊かな島々の風景を200点収録した「素材辞典Vol.154<沖縄-ちゅら海編>」(8190円、4月14日発売)と、光溢れるリビングや窓辺のグリーンなど、爽やかな生活空間とインテリア小物のイメージを200点収録した「素材辞典Vol.155<生活空間・インテリア小物編>」(8190円、5月18日発売)を発売する。画像はすべてロイヤリティーフリーのため、印刷物やWebデザイン、広告など、幅広く利用できる。メディアは、各CD-ROM(Mac&Win Hibrid)1枚。