日本エイサー(? 國良社長)は、同クラス最速となる応答速度8msを実現した17/19インチTFT液晶ディスプレイ2機種を発売する。17インチモデルの「AL1722」は発売済みで、19インチモデルの「AL1922」は3月24日に発売する。価格はともにオープンで、実勢価格は、「AL1722」が3万6800円前後、「AL1922」が4万7800円前後の見込み。

 パソコンで、テレビやDVD、ゲ?ムなどの動画を見るユーザーが増えたことを受け、8msの高速応答、700:1の高コントラスト、300cd/m2の高輝度LCDパネルを採用し、より良い視聴環境を実現した。

 このほかの特徴は、(1)アナログ/デジタル2系統の入力をサポート、(2)スタイリッシュなデザインのツートンカラーのきょう体、(3)1.5W×2のステレオスピーカーを内蔵――など。

 なお、同社では、応答速度8msモデルの新製品を4月から5月にかけてさらに投入していく予定。