ワコム(本社・埼玉県、山田正彦社長)は、04年9月に発売した高性能ペンタブレット「Intuos3(インテュオススリー)PTZ-630」「同 PTZ-930」の標準セットに、オプションのフェルト芯5本とグリップペン1本、書籍「本格レッスン!デジタル絵画」を同梱した「Intuos3スタートパック」を、3月19日に各セット合計3000セット限定で発売する。

 「Intuos3」は、標準芯とフェルト芯の2種類の素材の違う芯先を標準装備するプロフェッショナル向けペンタブレット。今回の「Intuos3スタートパック」では、標準と同じグリップペン1本と、強い筆圧によって磨耗しやすいフェルト芯の「替え芯」を5本追加。アナログ画材のように、芯先を変えた2本のグリップペンを持ち替え、書き味を簡単に変えられるようにした。

 また、「Intuos3」に準拠したデジタル絵画のレッスン書「本格レッスン!デジタル絵画」(HAL著、ラピュータ刊)を同梱し、価格も標準セットと大差ない価格に抑えるなどして、初心者からイラストやデッサンの表現力向上を目指すユーザーまでバリュー感の高いスペシャルセットとした。

 ラインアップは、入力エリアがA5サイズの「PTZ-630」(クリスタルグレー/クリスタルシルバー)2モデル、入力エリアがA4サイズの「PTZ-930」(クリスタルグレー)1モデルの計3モデル。グリップペン、タブレット本体の仕様、バンドルソフトなどは、発売中の既存製品と共通。

 価格はオープンで、実勢価格は、標準セットにそれぞれ約3000円を加算した価格になる見通し。WACOM DIRECT価格は、「PTZ-630」同梱セットが3万2802円、「PTZ-930」同梱セットが4万5507円。なお、今回のセット内容を別途購入すると標準価格で9660円に相当する。