シャープは、便利なソフトを豊富に搭載したビジネス向けパーソナルモバイルツール「ザウルス SL-C1000」を3月18日に発売する。価格はオープンで、実勢価格は5万円前後の見込み。

 新製品は、ビジネス文書のテンプレートを20種類収録し、見積書や出張報告書などがモバイルでも簡単に作成できる。また、「データベース」や「乗換案内」など、ビジネスシーンですぐに活用できる便利なソフトを新たに搭載。さまざまな通信インフラ・サービスに対応しており、FOMAカードや、ボーダフォンコネクトカード、AIR-EDGEなどを装着することで、外出先でも手軽にインターネットを利用し、メールの送受信や最新ニュースの確認、情報の検索などが行える。

 このほか、デジタルカメラで撮影した写真(JPEG形式)を手元でキレイに見られる「写真ビューア」や、パソコンに保存しているお気に入りの音楽(MP3、WMA形式)をモバイルで手軽に聴ける「Music Player」を搭載するなど、ビジネスだけでなく、プライベートで活用できるのも特徴。