ジャングル(高田晃子社長)は、手軽にネットショップを開業したいユーザー向けに、ショッピングカート機能を搭載したホームページ作成ソフト「IBM ホームページ・ビルダーV9 ネットショップ開業」を3月17日に発売する。価格は、通常版が1万5900円、バージョンアップ版が1万900円。

 定番ホームページ作成ソフトである「IBM ホームページ・ビルダー」の最新版に、ショッピングカート機能をはじめとするネットショップ作成支援機能を追加し、「ネットショップを開業したい」といった具体的なニーズに応えた。

 基本的なホームページ作成機能に加え、Eストアー提供のショッピングカート機能「ジャングル・ショップ・サービス」を搭載。初心者でもページレイアウトを選択し、手順に沿って価格などの商品情報を登録するだけで本格的なショップページを作成できるようにした。安全性の高いページ作成に必要なSSLにも対応。支払い方法や消費税、送料など、販売に関する細かい設定もでき、ショップ用のテンプレートやアイコンなどのオリジナル素材も付属する。

 購入者だけの特典として、ホームページ公開サービス「BBWeb-Arena」を用意。ホームページのテスト作成などに利用できる容量100MBのスペースを、6か月間、無料で貸し出す。