ジャストシステムは、一太郎・花子関連製品のヘルプモードデザインを変更できるモジュールを、3月2日午前11時から、同社のWebサイトでダウンロード提供する。利用は無料。

 対象製品は、(1)「一太郎」(バージョン9?13/2004/2005)、(2)「花子」(バージョン9?13/2004/2005)、(3)「ATOK」(バージョン12?16)、(4)「三四郎」(バージョン9/2005)、(5)「一太郎 for Linux」――で、これらのソフトにモジュールを適用させると、ツールボックスの「ヘルプモード」ボタンのデザインを変更できる。

 なお、今回のモジュールはボタンデザインの変更を希望するユーザー向けのサービスとして提供するもので、導入しなくても、これまで通り問題なく利用できる。