シャープは、デジタルハイビジョン画質対応の23型ワイド液晶ディスプレイを採用し、テレビやDVDなどのAV視聴とパソコン操作が大画面で楽しめるAVセンターパソコンの新モデル「Mebius PC-TX23H」を3月5日に発売する。価格はオープンで、実勢価格は26万円前後の見込み。


 約500cd/m2の高輝度で、広視野角・高速応答の液晶ディスプレイと、同社独自の高画質表示システム「デュアルファインテクノロジー」を採用。液晶テレビとパソコンの両方を、美しい画面で楽しめる。

 最大約477時間のテレビ録画ができる約250GBのハードディスクや、直接DVDディスクへの録画が可能なDVDスーパーマルチドライブを内蔵。リモコンひとつで録画などのAV操作やホームページ閲覧ができる。

 本体は、パーソナルルームにフィットするスリムなデザインを採用。1台で液晶テレビ、ハードディスク&DVDレコーダー、パソコンと3つに活用できる新しいスタイルのパソコンとして提案していく。