サンリオ(辻 信太郎社長)は、ハローキティをレーザー刻印したアップルコンピュータ製「iPod mini 6GB(最新モデル)」に、メディコム・トイ(赤司竜彦社長)の人気クマ型ブロックタイプフィギア「BE@RBRICK(ベアブリック)」とハローキティのコラボレーションスタンドなどをセットにした「iPod mini & Hello Kitty BE@RBRICK Set」を限定2000セットで発売する。価格は3万9900円。インターネットなどで予約受付後、4月中旬から順次出荷する。

 今回セットする「iPod mini」は、バッテリー駆動時間が最長18時間に強化された最新版6GBモデルをベースにしたオリジナルサイズ(91.4×50.8×12.7mm)。カラーは、ハローキティのイメージとマッチする「ピンク」を採用し、本体裏面にハローキティの刻印を入れ、キュートに仕上げた。

 さらに、オリジナルセットとして、窓部分にハローキティをデザインした「iPod mini用ケース」と、BE@RBRICKとハローキティのコラボレーションによるオリジナル「BE@RBRICKスタンド(iPod mini用スタンド)」1台、「BE@RBRICKマスコット」3体(金・銀・ピンク)を同梱する。マスコットは高さ37mmで、イヤホンアクセサリとしても利用可能。このほか、通常のiPod miniと同じ、インナーイヤー型ヘッドフォン、ベルトクリップ、USB2.0ケーブルが付属する。

 販売方法は、(1)2月25日(金)正午12時から開始するインターネット・携帯電話通販サイトでの限定予約販売、(2)同社が発行する「KITTY GOODS COLLECTION」「いちご新聞 5月号」紙上で告知する、抽選による通信販売、(3)主要サンリオショップでの限定販売(詳細未定)――の3つで、各販売チャネルごとにそれぞれ限定数量を設定している。

 なお、今回コラボレーションした「BE@RBRICK」は、ブロック型のフィギアで、コンセプトは「デジタルなイメージのテディベア」。同社オリジナルのラインアップと、企業・ファッションブランド、アーティスト、デザイナーなどとコラボレーションした限定品「Limited edition」の2つで展開しており、ハローキティとは、これまでに2回、フィギアでコラボレーションしている。