三谷商事は、携帯性に優れ、本人認証によって強固なセキュリティと利便性を低価格で実現した指紋認証機能付きUSBフラッシュメモリ「BioSlimDisk iCool」512MB、1GBを3月から出荷開始する。価格はオープンプライス。

 「BioSlimDisk iCool」は、エムコマースが日本市場向けに製品企画および日本語対応などの商品化を行い、三谷商事が販売を行うインテリジェントタイプの指紋認証機能付きUSBフラッシュメモリ。あらかじめ本体のフラッシュメモリ内に利用者の指紋データを登録しておき、本人認証を行う際に登録した指紋データと、指紋センサ上で読み取った指紋データの双方を機器内で照合する。

 フラッシュメモリ内の指紋データと、BioSlimDisk iCoolの指紋センサから入力された指紋データが合致しないと認証できない仕組みのため、従来の暗証番号やICカードだけの場合に比べて、よりセキュリティの高い本人認証を行うことができるのが特徴。

 また、小型・軽量化を図ることで携帯性に優れ、USBフラッシュメモリと指紋認証機器の一体化を低価格で実現した。強固なセキュリティと利用者の利便性向上を図っている。さらに、付属のセキュリティソフトウェア「BioSlimDisk Gateway Plus!」と連携させることで、新製品を個人の所持鍵として利用し、指紋認証による本人確認を行うことも可能。

 このほかの特徴は、特徴点抽出方式とライン型指紋センサの採用、幅広いニーズに応じた容量別製品バリエーションなど。