アテイン(本多成人社長)は、画面上のリンクをクリックするとインターネットに接続できるDVDの作成代行サービス「eDVD制作サービス」を2月下旬から開始する。

 DVDは高品質な動画や音声を収録できるメディアだが、インターネットとの連動性はあまりなく、双方向的なサービスはなかった。新サービスは、その欠点をカバーし、DVDから直接インターネットを閲覧できるようにするもの。

 DVDで商品を閲覧した後、そのままオンラインショッピングできるDVDカタログや業務支援DVDの作成代行、ユーザーの視聴履歴やアクセスログをとることによるマーケティング活動支援「eDVDマーケティングサービス」などを提供する。

 価格は、基本料金が10万円、DVDへのWebリンク設定が一か所当たり5000円。アクセスログなどをとる場合は、サーバー利用料として月額3万円(予定)など。同社では、今後1年間に合計2億円の売り上げを見込んでいる。