ジャストシステムは、ビジネスに必要なツールを手軽に作成できる「ラベルマイティ5 ビジネス編」と、手作りPOPを簡単に作成できる「ラベルマイティ POP in Shop3」を3月18日に発売する。両製品とも、用紙メーカーは70社、用紙数は1万2000種以上に対応した。

 「ラベルマイティ5 ビジネス編」は、家庭向けのラベル作成ソフト「ラベルマイティ5」の利便性をそのままに、用紙やデザインを選んでいくだけで名刺やファイル背表紙、バーコードラベル、宛名シールなど、ビジネスシーンで活躍するさまざまなラベルを簡単・効率的に作成できる。

 今回のバージョンから、「QRコード」、「写真のフチぼかし&透過」、「ポスター印刷」といった機能を追加し、QRコードを印刷した名刺や商品画像が入った名刺を必要な数だけ作成したり、営業で利用するポスターを社内で手軽に作成できるようになった。テンプレートには、ビジネスシーンですぐに利用できるシンプルなデザインを追加し、豊富なカラーバリエーションを活用してオフィスの整理整頓に役立てることもできる。

 一方の「ラベルマイティ POP in Shop3」は、ガイドメニューから「値札」や「商品紹介」、「店内案内」など作りたいPOPのジャンルを選択し、テンプレートをもとに商品の説明文などを自由に加えることで、オリジナルPOPを素早く簡単に作成できるソフト。「ラベルマイティ5 ビジネス編」同様、「QRコード」、「写真のフチぼかし&透過」、「ポスター印刷」といった機能を新たに搭載し、商品画像が入った大判ポスターやQRコードを入れたショップカード、価格シールなどを作成できる。また、テンプレートには季節のデザインを豊富に搭載した。

 価格は(税別)は、「ラベルマイティ5 ビジネス編」製品版が9800円、バージョンアップ版が4000円。「ラベルマイティ POP in Shop3」製品版が1万5000円、バージョンアップ版は、「ラベルマイティ POP in Shop」の登録ユーザー向けが5000円、「ラベルマイティ」シリーズと「ラベルマイティ ビジネス編」シリーズの登録ユーザー向けが8500円。