プリンストンテクノロジー(池田譲治社長)は、17型液晶ディスプレイ「PTFBVE-17」を2月中旬に発売する。店頭販売価格は4万9800円前後の見込み。

 新製品は、現在発売されている液晶ディスプレイ最速クラスの応答速度8msを実現した液晶パネル(輝度400cd/m2、コントラスト比500:1)を採用し、映画やスポーツ、ゲームなど動きの速い動画をくっきりと鮮明に表示する。

 また、液晶の表面を光沢加工した「グレアパネル」の採用によって、色合いを正確に表示し、艶のある発色を実現した。色空間の国際規格である「sRGB」にも対応しているため、sRGB対応のデジカメやプリンタと組み合わせることで、より正確に色を再現できる。

 このほかの特徴は、(1)セキュリティスロット装備で盗難を防止、(2)モニタ前面にヘッドフォンジャック搭載――など。