メディアドライブ(松村 博社長)は、テレビやビデオの映像をパソコンで管理するための動画専用ファイリングソフト「やさしくビデオファイリング ダウンロード版 for Windows」を2月2日に発売した。価格は5964円。

 「やさしくビデオファイリング」は、テレビやビデオなどの動画ファイルをパソコンで管理し、見たいシーンのすばやい検索や、気に入ったシーンの繰り返し再生などが簡単に行えるソフト。

 (1)見たいシーンだけを選択し繰り返し再生する「連続再生機能」、(2)シーンを自動分割する「シーン分割機能」、(3)録画したニュースの音声からシーンを検索する「ニュース検索機能」、(4)CMを検出しスキップ再生する「CM抽出機能」――など多彩な機能を搭載。また、管理する動画のシーンごとに、任意のコメントを加えられる機能も搭載する。

 検索対象は、内蔵ハードディスクのほか、DVDなどの記録メディアにも対応。万が一、保存先を忘れた場合でも、簡単に見つけられるようした。

 なお、今回の製品は、03年6月に発売したパッケージ版のダウンロード版となる。機能や仕様は共通。TVチューナー内蔵パソコンの普及にともない、問い合わせ件数が増加してきたことから、ダウンロード版を発売することにした。年間1万本の販売を見込む。