メガソフト(前坂 昇社長)は、ライフボート(山崎高弘社長)製のセキュリティ対策ソフトの最新版「カチャッとUSBパソコンロック2」を2月25日から販売開始する。価格は5040円。

 「カチャッとUSBパソコンロック2」は、04年4月に発売したダウンロード版「カチャッとUSBパソコンロック」に、ユーザーニーズの多かった「合鍵機能」を追加した製品。デバイスマネージャで認識可能なあらゆるUSB機器(ハブを除く)を鍵として、簡単にパソコンの操作制限を行うとともに、1台のPCを複数ユーザーで共有する環境にも対応した。

 鍵にできるUSB機器は、USBフラッシュメモリ/外付けハードディスク(USB接続)/MP3プレーヤー(USB接続)/USBマウス/USBキーボード/CD?ROMドライブ(USB接続)/MOドライブ(USB接続)/DVD±R/±RW/±RAMドライブ(USB接続)など。

 このほかの特徴は、(1)鍵をもたない第三者は一切のパソコン操作が不可、(2)万が一の鍵の破損・紛失に備えて合鍵作成が可能、(3)特別なハードウェアが不要、(4)鍵をUSBポートで着脱するだけの高い利便性、(5)パスワードのように盗み見られる心配がない──など。

 なお、ライフボートでは、ユーザーが保有するUSB機器が鍵になるかどうかを簡単に判定できる「鍵判定プログラム」を、Webサイト上で無料配布している。